2022-09-06

オーディオラック製作 第2弾!

投稿:高野

 

今までプリメインアンプは「YAMAHA A-S1100」を使ってましたが、この度、「LUXMAN L-550AXⅡ」に買い換えました。

A-S1100はさほど熱は発しませんでしたがL-550AXⅡはやたらと熱くなります。取説を読んでみると「純A級アンプのため熱を発するので、上部30㎝、左右10㎝の間隔を撮ってください。」と書いてあります。

ところで純A級アンプってなに・・・?

 

 

どう見てもそんなに間隔は取れてません。

これはまずいと思い、ターンテーブルも低い位置にあって使いずらいので、思い切ってラックを作り直すこととしました。

 

早速構想を練って、ホームセンターで材料を購入しました。今回は寸法を出して、切断できるところはホームセンターで切断してもらいました。第2弾もカフェ板を使いましょう!

材料はこんな感じです。

 

まずは第1弾同様端の角を削ります。

 

最初からカットされていると組み立てがチョー楽ちん!

 

あらっ もう完成!

 

キャスターは前後に動けばOKなのでこんなヤツで大丈夫。

 

今回も塗装はワックスを使います。

家にあった使いかけですが、第1弾より少しナチュラルな「チューダーオーク」にします。

 

電源ボックスと仮想アースを乗せる台も後から追加しました。

 

TVの裏に隠れるので見た目はこれでOKですね。

 

ターンテーブルの水平もほぼいい感じですね。

 

はい、完成です。

 

 

 

CONTACTお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

025-271-4353

メールでのお問い合わせ